menu

通信制大学、通信制高校のある八洲学園はあなたにあった学びの場を創造しています

平成26年度第4回理事会報告

公開日:2015年04月03日 カテゴリー:理事会報告 タグ:

平成26年度第4回理事会議事録 (Web掲載版)

1. 日 時 平成27年3月27日(金)14時20分開会、14時40分閉会
2. 場 所 八洲学園大学 7A
3. 出席者 理事の総数5名
・出席4名
和田公人、岩井貴生、吉原和仁、小森嘉之

・意見書提出出席者1名
和田みゆき

・欠席0名

監事の総数 2名
・出席1名
加藤 卓

・欠席1名
向井 蘭

4. 議 長 和田公人
5. 審議事項

第1号議案 平成26年度第3回補正予算承認の件

議長は平成26年度第3回補正予算書及び部門別予算書を配布し、八洲学園本部は議長、八洲学園大学は岩井事務局長、八洲学園高等学校は林校長、八洲学園大学国際高等学校は岩井校長、八洲学園高等専修学校は議長、西日本柔道整復専門学校は多田評議員がそれぞれ詳しい説明を行った。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。尚、大阪府の高校への経常費補助金額の決定が毎年3月末のため、本補正予算書における該当部分の数字が決算書の数字と変更になることの確認が行われた。

平成26年度第3回補正予算.pdf

平成26年度第3回補正予算部門別.pdf

第2号議案 平成27年度事業計画承認の件

議長は平成27年度事業計画の資料を配布し、八洲学園大学は岩井事務局長、八洲学園高等学校は林校長、八洲学園大学国際高等学校は岩井校長、八洲学園高等専修学校は議長、西日本柔道整復専門学校は多田評議員がそれぞれ詳しい説明を行った。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。

八洲学園大学 事業計画.pdf

八洲学園高校 事業計画.pdf

八洲学園大学国際高校 事業計画.pdf

柔整 事業計画.pdf

高等専修学校 事業計画.pdf

第3号議案 平成27年度当初予算承認の件

議長は平成27年度当初予算書及び部門別予算書を配布し、八洲学園本部は議長、八洲学園大学は岩井事務局長、八洲学園高等学校は林校長、八洲学園大学国際高等学校は岩井校長、八洲学園高等専修学校は議長、西日本柔道整復専門学校は多田評議員がそれぞれ詳しい説明を行った。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。

平成27年度当初予算.pdf

平成27年度当初予算部門別.pdf

第4号議案 八洲学園大学 学則変更の件

議長は、八洲学園大学の学則変更について資料を配布し、説明した。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。

大学学則変更について.pdf

第5号議案 八洲学園大学国際高等学校の校長選任の件

議長は、平成27年3月31日の八洲学園大学国際高等学校の岩井校長の辞任に伴い、後任として同年4月1日より和田公人理事長が就任することについて評議員会で賛同を得られたことを説明した。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。

第6号議案 理事選任の件

議長は、平成27年3月31日の八洲学園大学国際高等学校の岩井校長の辞任に伴い、後任の1号理事として同年4月1日より林周剛八洲学園第一高等学校校長を選任したいと説明した。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。

第7号議案 評議員選任の件

議長は、平成27年3月31日の八洲学園大学国際高等学校の岩井校長の辞任に伴い、後任の1号評議員として和田公人4号評議員を、またその後任として和田みゆき5号評議員を4号評議員にそれぞれ同年4月1日より選任したい旨説明した。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。なお、議長から、この議決に伴い空席となる5号評議員について次回評議員会にて岩井校長を選任したい旨説明があり、一同全員了承した。

第8号議案 福岡県那珂川町立福岡女子商業高等学校について移管を受ける件

平成29年4月に福岡県那珂川町立福岡女子商業高等学校の設置者を八洲学園に変更することについて、議長は資料を配布の上、詳しく説明し承認を求めたところ全員異議無く可決承認された。なお、移管にかかる協定書の締結などの諸手続きは、理事長に一任することも承認された。

福岡女子商業高校移管決定プレスリリース.pdf

福岡県福岡女子商業高校移管先募集.pdf

福岡女子商業高校の概要.pdf

第9号議案 八洲学園寄附行為変更の件

福岡女子商業高等学校の移管に伴い、寄附行為を変更することが提案され、新旧対照表を配布し、一同に諮ったところ全員異議無く可決承認された。

寄附行為の変更について.pdf

第10号議案 学校運営機構株式会社ストックオプション発行の承認及びその議決権行使に係わる特別代理人推薦の件

議長は学校運営機構株式会社におけるストックオプション発行(無償発行、総数600個、1個あたりの目的となる株式数は1株、行使価額は5万円)について資料を配布の上、詳しく説明し、以下の概要にて発行することについて承認を求めたところ全員異議無く可決承認された。なお、議長は特別利害関係人のため決議には参加しなかった。

・学校運営機構株式会社代表取締役社長 鈴木淳 300個

・学校運営機構株式会社取締役 和田公人 300個

さらに議長は、学校運営機構株式会社の本件に係わる株主総会での議決権行使については、代表者である理事長が当理事会での議決に従い行使することに問題はないとしつつも、考え方次第では利益相反が生じる可能性も無しとしないことから、この議決権行使に係わる特別代理人候補者選任について詳しく説明を行い、もし文部科学省の見解として本件について特別代理人が必要であるという場合は、吉原和仁2号理事を特別代理人候補者として推薦することを提案した。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議無く可決承認された。なお、議長は特別利害関係人のため決議には参加しなかった。

 

第11号議案 株式会社イノーヴインタラクティブ第6期決算報告及び事業報告の件

議長は株式会社イノーヴインタラクティブの第6期事業報告書及び決算報告書を配布し、当該事業年度について詳しい説明を行った。その後、議長が一同に諮ったところ、全員異議なく可決承認された。

6. 報告事項

なし

以上の通り審議及び報告を終了したので閉会する。

平成27年3月27日

学校法人 八洲学園理事会

議 長  和田公人

理事   和田みゆき  小森嘉之  岩井貴生  吉原和仁

以上、議事録に相違ありません。

 

 

カテゴリー

月別